お問い合せはこちら

tel. 06-6535-8968

開園時間:
午前7時30分〜午後7時30分(月〜土)

YPC保育園ってこんなところ

おだやかでやさしく、そしてたくましく!
YPC保育園では、感謝の気持ちを忘れず、強く生き抜く力を持った人に成長していただきたいと願い、
お子様をしっかりと褒める、丁寧な言葉での保育を心がけております。
保育理念についてさらにくわしく>>>

理事長挨拶

現代社会は、急激な科学の進歩により一見素晴らしいと感じますが、一番大切な心と心の触れ合いが浅くなったと感じています。それは多くの問題、悩みを生み出す事になりました。「悩みとは有りのままの現実を有りのままに受け入れられない心の事。」
しかし私達は様々な問題、悩みを抱えたまま生きて行かなくてはならないのです。
問題、悩みを持ったままでも力強く生き抜く事の出来る人に成っていただく事が社会福祉法人真蓮会YPC保育園の目的であります。その為には以下の取り組みが必要です。

それは園児の気持ちをしっかり聞く事から始まると考えております。
園児の辛い気持ち、悲しい気持ち、嬉しい気持ちをしっかりと聞くことの出来る保育環境を整えて行く事により園児が安心する事が出来るのです。
安心とは「私は大切にされている。必要とされている。愛されている。」と感じること。安心することが出来ると心が落ち着き自分の心や現実を有りのままに受け入れる事へとつながります。それは心の安定へとつながり学び成長する事になります。それは感謝の心を持ち力強く生き抜く事の出来る人へと繋がります。

当園では障がい児の受け入れに積極的に取り組みたいと考えております。障がい児の受け入れにより、良い刺激が職員、園児に広がると考えております。私の息子(知的障害児、ダウン症)との経験を活かし園児の個性を有りのままに受け入れ職員も園児も成長していきたいと考えております。
又、障がい者の雇用にも取り組みたいと考えております。理由としては、全ての人は必要な存在であるからです。私が日常的に接している多くの障がい者の方々を見て受け入れ側が創意工夫し意識を変えることにより実現すると考えております。

健常者、障がい者が当たり前に共存出来る社会を目指し共に成長したいと考えております。

障がい者の存在が実は重要で社会に必要であると感じていただける様努めます。

感謝の心を持ち、力強く生き抜く人へ…
社会福祉法人 真蓮会 理事長 山本 眞

保育園概要

園 名 社会福祉法人 真蓮会 YPC保育園
園 長 佐伯 知予子
開設年月日 平成27年8月1日
対象年齢 乳児(6ヶ月)〜就学前児まで
定 員 84人
職 員 園長 1名 副園長 1名 理事長 1名 保育士16名、保育補助4名、延長保育3名、調理員3名、栄養士2名
建物状況 鉄筋コンクリート6階建

PAGE TOP